社会

鶴岡市ダム事故、作業員の斎藤秀勝さんが心肺停止の状態で救出される

救出活動が難航していたとありましたが、ようやくですね。

最新情報をまとめました。

鶴岡市ダム事故、点検作業員の斎藤秀勝さんを地上へ救出

山形県鶴岡市のダムで潜水作業中に取水口にはさまれた男性は、3日午前、警察と消防に心肺停止の状態で救出された。

(記者)

「時刻は午前5時半。警察や消防による斎藤さんの救出作業が間もなく始まろうとしている」

心肺停止のまま救出されたのは、酒田市大宮町の会社員・斎藤秀勝さん(44)。斎藤さんは9月29日、鶴岡市上田沢の八久和ダムで水力発電施設を点検するため、水深20メートルにある取水口のすき間をふさぐ作業をしていた際、導水管に右腕を引き込まれ水中に取り残されていた。

救出にあたっては、二次災害の恐れがあったため導水管の水圧を下げる必要があり、ダムを管理する東北電力は長さ5.7キロの導水管の中を水で満たす作業を続けてきた。

そして3日の朝早く、導水管が水で満たされたとして、消防の潜水士などが救出活動を開始し、午前10時ごろ、斎藤さんを心肺停止のまま陸上へと救出した。警察は関係者から話を聞き、詳しい事故の原因を調べることにしている。

出典:FNN PRIME

地上に引き上げられたようですね。
今後事故原因の究明、なぜ取水口に取られてしまったのか、その理由を追及してほしいです。

事故当時の状況はこちら

八久和ダムの事故、ようやく救出活動が完了

これは想像しただけで本当に怖い。再発防止を徹底してほしい。

鶴岡市八久和ダムの事故、作業員死亡とは報道されず?

救出っていう表現のしかたになるんだね。
残念ながら状況的に助かってはいないんだろうけど、まだ本人を確認していないからということなのかな?
救出活動の終了後、本人確認をもって死亡という言い方なのか?ちょっと違和感あるが。

鶴岡市ダム事故、作業員の安全性を守るため原因・理由の究明と再発防止策を

こういった悲しい事故を防ぐため、ぜひしっかりと検証してほしい。

救出活動が無事終了したことはよかったです。
しかし、同様の事故は絶対に防がなければなりませんね。

【その他記事】

慶応大アメフト部の不祥事がヤバい!女子マネージャー入浴を盗撮!?

ソルリ自殺、遺書の内容は?自宅で死亡のニュース

東須磨小のいじめ加害者教員、今後の処分は?教員はクビ?

日本人のモラルを問う。新宿駅の人身事故スマホ撮影に批判殺到

吉本、昭和の闇営業を上沼恵美子が暴露!