社会

JR新宿駅の人身事故、やじ馬のスマホ撮影にモラルを問う声。JR駅員が注意も

JR新宿駅での人身事故、救出活動の様子をわざわざブルーシートの隙間から撮影する人々がいたことに批判の声が出ています。

駅員が注意のアナウンスもしていたとの報道を含め、情報をまとめました。

JR新宿駅人身事故、スマホ撮影に批判!モラルを問うアナウンスも

JR新宿駅(東京都新宿区)で2日に起きた人身事故で、救出作業のために現場を覆っていたブルーシートの内側にスマートフォンを差し込んで撮影しようとする利用客が複数いたことが3日、JR東日本への取材で分かった。駅員はアナウンスで「お客さまのモラルに問います」と撮影をやめるよう異例の呼び掛けをしたという。

 当時は帰宅ラッシュで混雑、駅員らはブルーシートで人の目に触れないようにした上で、救出活動を開始。だが、シートの下部などからスマホを差し込むやじ馬が複数いたため、ホームのアナウンスで「お客さまのモラルに問います。スマホでの撮影はご遠慮ください」と放送したという。

出典:共同通信

これはひどいですね。
人間性を疑われても仕方ない行為だと思います。絶対にやめるように、と声をあげていきたいです。

この人身事故で死亡したのは、元ブラインドサッカー日本代表の石井宏幸さんでした。
石井宏幸さんの事故詳細はこちら

JR新宿駅人身事故、やじ馬のスマホ撮影にモラルなしとの批判

JR新宿駅員が「異例の放送」も。詳細はこちら

これは良くないね。必死に救出活動や電車の運行復帰に取り組む方々にも失礼だよ。

野次馬の人身事故スマホ撮影、モラル最低!JR駅員も苦言

ただでさえ忙しい中、こんなアナウンスが流れるなんて、日本人の品位も落ちたな。
撮影しようという気持ちがまったく理解できない。そんな人たちがたくさんいたとか悲しいわ。
SNSへの投稿が目的なのかな?だとしたら人間としてモラル無し、終わってる。

人身事故スマホ撮影、SNSへの投稿目的か?

呆れる、悲しい、というニュースですね。こんなことはやめよう、という風潮になるといいですが。
アナウンスされたJR駅員の方、対応された方々、本当におつかれさまです。