政治

マック赤坂が2019年の選挙で初当選!過去の逮捕・冤罪報道の真相は?

奇抜な行動で知られるマック赤坂氏がついにこの度の選挙で当選、議員となります!マック赤坂氏が今回出馬したのは、東京都港区議選です。

これまでもマック赤坂氏は「スマイル党」を組み、以前には都知事選、国政選挙などにも立候補していました。その演説手法、見た目はネット上でも大きな話題になっていました。

ここでは、マック赤坂氏の当選報道、過去の言動や大金持ちであるとの噂についてまとめてみました。

マック赤坂氏、複数回の選挙落選を経てついに当選!

 

東京・港区議会選挙に立候補し、14回目の選挙で悲願の初当選を果たしたマック赤坂氏(70)が、当選から一夜明けた22日、都内の港区役所で当選証書を手にした。赤坂氏は「一応、当選というものを持って棺おけに入ることが出来る」と、独特の言いまわしで初当選の喜びをかみしめた。

2007年(平19)に選挙に初出馬したのは、港区議選だった。そこから12年で衆参両院から東京都知事選、大阪府知事選、新潟県知事選、大阪市長選まで13回、出馬し全敗。14回目の選挙で当選を果たし「まぁ、しかし…ある意味、あっという間。これ(当選証書)も、じっくりと見ていない。精査をして本物かどうか確認して…本物だったら、うれしいよね」と、当選がまだ信じられない様子だった。その上で「1番最初が港区議選。最後に港区で当選…間で1、2回、出ようと思ったが、出なくて良かったなと」と笑みを浮かべた。

選挙戦での苦労を聞かれると「極めて、どぶ板だったこと。普通の人は小さな選挙から大きな選挙にいきますよね。私の場合は逆、衆参、都知事選…それがダメだったから、私が住んでいる港区の選挙で終わりにした」と語り、最後の選挙戦だったことを強調した。

コスプレなどのパフォーマンスも話題を呼んできた。議員としてコスプレをするかと聞かれると「初登庁は5月の初めでしょ…どうしようかな? と思って。コスプレするんだったらスーパーマンですよね。皆さんの意見、期待もあると思うし…どうしたらいいですかね?」と記者に逆質問した。

その上で、初登庁時の服装について「コスプレをやった場合、おそらく議長裁決みたいなのがあって、議員辞職案が出される可能性があるよね。せっかく、当選証書をもらったのに、初登庁が終わって議員辞職になりかねないということなので…取りあえず無難にスーツとネクタイで行こうかな」とフォーマルな服装にする考えを示した。

議員として、やっていきたいことを聞かれると「いや、これからでしょ。当選というのは始まり。当選してから何をするかでしょ」と真剣な面持ちで語った。その上で、報道陣のリクエストに、当選証書を手に「スマイル」と言い、笑みを浮かべた。

出典:日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201904220000313.html

 

こんなに何回も選挙出てたんですね。。マック赤坂氏のバイタリティには驚かされます。奇抜な言動に注目が集まってしまいますが、この意志の強さはなかなか真似できるものではないと思います。

ご本人もツイッターで書かれていましたが、今回が最後というつもりで挑んだ選挙での当選だったんですね。毎回注目は集めていましたが、本当に当選する日がくるとは。ちょっとびっくりですが、おめでとうございます!

マック赤坂、過去には準強姦容疑・冤罪の報道も?

めでたく港区議選で当選されたマック赤坂氏ですが、過去には女性に対する暴行容疑をかけられたこともあるようです。

酒に酔った40代女性に乱暴したなどとして、警視庁赤坂署に準強姦(ごうかん)と脅迫の疑いで書類送検された、自称会社役員マック赤坂氏(69)が31日、自身のフェイスブックで「天地天命に誓って私は犯罪行為を犯しておりません」と反論した。

赤坂氏は「マック赤坂に関する一連のニュースに関して」と題し、フェイスブックページに投稿。「2年以上前の平成28年4月、私がある女性を酒に酔わせた上、同意なく関係をもったかのような報道が各社よりなされております。しかし、私と女性の間にあったことは、合意に基づく独身の男女の恋愛関係であって、法に触れるような事実は一切ありません」と合意の上で関係を持ったと主張した。その上で「関係を持った3か月後も東京都知事選挙に立候補した際、選挙のポスター貼りを手伝っていただくなどご協力をいただきお互いの関係に否定的なやりとりはありませんでした」と、関係を持った後も、女性は自身の選挙運動に協力していたと説明した。

その上で「しかし半年以上たってから、女性の態度が急変し、被害届がなされ、送検にいたったことは事実ですが、女性側の一方的なご主張に基づくものです。警察には冤罪であることをきちんとご説明し、捜査には誠実に対応してきました。今後、検察においても真実に基づいた正しい判断が下されると信じております」と冤罪(えんざい)であると主張した。

そして「女性側の一方的な被害届の内容をあたかも事実であったかのように報道された場合、最終的に罪となる事実はないという判断がなされても、毀損された名誉の回復は難しく、政治活動を志してきた人間にとって大きな痛手であると考えております。報道各社には報道の自由があることは当然のことですが、上記の点に配慮し、節度ある報道をされることを望みます」と報道各社にも呼び掛けた。

赤坂氏は最後に「以前もフェイスブック、ツイッターにて、事情をご説明しましたが、弱者救済の観点からセクハラ被害に遭っている女性を救うことは大事ですが、その陰でセクハラ冤罪に遭っている男性がいることも忘れないでください。最後になりますが支援者の皆様に、事実無根とはいえ不安を与えてしまったことを重ねて深くお詫びいたします」(コメントは原文のまま)と“セクハラ冤罪(えんざい)”であると強調した

出典:日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201808310000324.html

ネット上では逮捕されたかのような記述も見られましたが、実情とは異なるようですね。ただし、いったん報道されてしまったものは、記事中にもある通りイメージとして残ってしまうので選挙には影響がでてしまいます。

変に何もなかったと言わず、淡々と女性との関係を認めているし、問題なさそうだけどね。
事実は分からないけど、お酒を飲んでいる状態でのトラブルは気をつけないと!

マック赤坂氏の経歴、資産、年収がすごい!

愛知県名古屋市出身。貧しい家で育った。愛知県立瑞陵高等学校卒業、現役時に東京大学理科1類を受験するも、不合格。

~中略~

一浪して京都大学農学部に入学・卒業[。伊藤忠商事退社後にレアアースの輸入商社、マックコーポレーション株式会社を設立、同社社長となる。

出典:Wikipedia

ネット上で少し調べただけでも、(言動とは結び付かない)すごい経歴の持ち主であることが分かります。

京都大学卒業、総合商社勤務といったところも、もちろんすごいのですが、現在経営している会社の年商は50億円とのこと!私にしてみればその経歴でエリート街道を抜け出すなんてもったいない!と感じてしまいますが、スケールが違うということでしょうか。ビジネスのセンスがあったんですね!

謎の言動が多いですが、これだけビジネスで成功しているから選挙資金も潤沢にあるのでしょう。

マック赤坂氏の選挙についてネット上では?

数々の政見放送、名言で選挙の注目を集めてきたマック赤坂氏。その当選はもちろん話題になっています。

マック赤坂氏の現在、今後に注目!

今までもこれからも選挙を盛り上げてくれるって意味では貴重な存在!?現在も変わらずで安心と言っていいのか分からんが、当選したからにはがんばってほしい!!
赤坂も赤坂見附もあんまり行ったことないけど、マック赤坂は知ってるw 名前覚えやすいのも大事かも。

念願の当選!今後どんな名言が飛び出すのか、政界でどう動くのか、楽しみです。