エンタメ

Hey!Say!Jumpファンのマナー違反!内容は公共交通機関の利用について?

Hey!Say!JUMPのアリーナツアー開催見送り、その理由としてファンのマナー違反が原因であることが報じられました。
具体的にマナー違反とはどのようなことだったのか、いくつか原因はあるようです。

ツアーの開催にまで影響してしまった、ファンのマナー違反についてまとめてみました。

Hey!Say!JUMPファン、公共交通機関の利用マナーに問題?

  Hey!Say!JUMPが、2007年のデビュー以来続けてきたアリーナツアーの今年の開催を見送ることが19日、発表された。所属のジャニーズ事務所が公式サイトで「ツアー移動時に一般のお客様に対して多大なご迷惑をお掛けする状況が改善に至らなかった」と理由を説明した。

同事務所は「―JUMP」に限らず、これまでも度々「公共交通機関の利用マナーについて」とファンに呼び掛けてきた。今回の決定について「全国各地での開催を望むメンバーにとりましても苦渋の決断であり、全員が強く来年以降の全国ツアー再開を希望しております」とした。

出典:スポーツ報知

以前に一部ファンの影響で新幹線を止めたことも話題となりましたね。ついにアリーナツアーの中止まで追い込まれるとは、びっくりです。よほど目に余る行為が重なったのでしょうね。

健全にライブを楽しみにしていたファンの方々はもちろん、Hey!Say!JUMPのメンバーも気の毒です。

Hey! Say! JUMP、一部ファンのマナーの悪さは以前から指摘あり

コンサートを純粋に楽しんでる人からしたらたまらないね。Hey! Say! JUMPのメンバーをも悲しませてるってことに気づかないんだろうか。

公共交通機関にも影響!一部の過激ファンが暴走

新幹線の発車を妨げるってアカンね。普通に考えて危ない。
Hey! Say! JUMPのメンバーに取ってもいい迷惑だね。近くで見たい、という気持ちは分かるけどこれはやり過ぎ。結果、自分たちが楽しみにしていることも、自分で失くすことになっちゃってるよ。
アイドルの追っかけはいつの時代も問題になるね。パパラッチと同じで、何とかして近づきたい、見たいという気持ちになるんだろ。それって応援していることにはならないと思うんだけど。。

事務所も公共交通機関マナー違反のファンにうんざり?

事務所としてはやりたいビジネスが成り立たなくなってるわけで、フラストレーションたまるよね。正常に楽しみたいファンが待ってることも考えるとやり切れない思いだろうな。

これだけの問題になるほどの人気がある、とも見れますがこういった一部ファンのマナー違反には困ってしまいますね。

Hey! Say! JUMPのメンバーにとってもイメージダウンにつながってしまいます。ファンとして本当に応援しているのであれば、マナーを守って楽しいライブ開催に協力してほしいです!